手汗アルコール

手汗とアルコールって関係あるの?|手の汗を止める
Line

手汗とアルコールって関係あるの?

飲み会の時にカラオケのマイクが回ってきて、握ろうとしたら手汗がびっしょり・・・なんていう経験をしたことがある方もいると思います。

実は、手汗とアルコールは関係しているんです。

アルコールを摂取することによって体が温まってきます。

温まった体は、それを冷まそうとする働きもしてしまい、汗をかいてしまうんです。

しかも体だけではなく、手汗も増えてしまいます。

アルコールを摂取すると体が温まるのは血管の収縮によるものです。

血液の流れが良くなることで、体温が上がります。

アルコールをよく摂取する方で手汗に悩まされている場合は、摂取する量を減らすことで手汗が改善されることもあります。

飲み会など付き合いの席ではお酒もどんどんすすめられるし、一気飲みなんかは血中アルコール濃度が急激に上がるので、余計に手汗をひどくしてしまいます。

過剰なアルコールの摂取は体にも悪いし、手汗を改善するためにも、アルコールはほどほど・・・にするといいと思います。

by 西山

Line